<< AndroidのContextメニューの文字や背景の色を変えようとしてひどい目に遭う | main | テレマークスキー復活します >>

スポンサーサイト

  • 2016.01.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


飽きてしまうということ

もう半年以上更新してなかったのですね・・・。



 
この前、久しぶりに山にスキーを採りに・・・ではなくてスキー登山してきました。

氷ノ山の県境尾根という、きっと春スキー向けのコースです。
雪が降る中ひたすら一人で歩き続けました。
暗いうちから登って7時間かかっても山頂どころか、三の丸(兵庫県側呼称)にすら届きませんでした・・・。
帰りも4時間くらいかかりました。

技術も体力も、筋力も、モチベーションも失われていました。
気がつくと雪景色を見ても何も思わないようになっていました。
こんなニュース記事を読んでもぴんとこないのです。
1シーズンに10回スキーにいけるかどうかわからないという生活では、技術的にも体力的にも現状を維持することすら難しく、「続けても意味がないなあ」という気分になってしまうようです。
レベルの高いことなど何一つしていないというのに。

登山やスキーから気持ちが離れていく、というのはこういうことなのですね。初めて知りました。




 




 

スポンサーサイト

  • 2016.01.25 Monday
  • -
  • 23:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
好日山荘
さかいや スポーツ
コンパス
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM