<< 飽きてしまうということ | main |

スポンサーサイト

  • 2016.01.25 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


テレマークスキー復活します

前回テレマークスキーもう飽きた・・・と書いてそのままほったらかして幾年月。

職場が変わったり(実にエグイ社風だった・・・)、なんだかんだで、お金は相変わらずないもののスキーに専念できそうな時間的、精神的な余裕が出てきました。

というわけで勢いでスキー板を買ってしまったりしておりました。
(ネットオークションでお安く)

それでスキー板が届いたので近場の登山・山スキーのショップで手持ちのビンディングを取り付けてもらおうと電話したところ・・・

数年前には対応していただけた店は「すいません〜。もうやってないんですよ」(え〜)
それ以外の店も「うちで買ってもらった商品じゃないと・・・」(でしょうねえ・・・)
「持ち込みはウン万円です」(送料込みでも松本あたりの専門店に頼んだほうが安いかも・・・)
といったお話ばかりでした・・・。
昔はよく通っていたお店ばかりなのに・・・やはりお布施が足りないからこういうことになるんでしょうか。

お店にしたら、持ち込み引き受けるのってぜんぜんうれしくない商売だからなんでしょうけども・・・。

とはいうものの、それらのショップでもテレマーク用品はほとんど店頭には並んでいないわけです。
仮に「じゃあビンディングは買いますわ」となっても実物をすぐには見られない・・・。
スキー板も数本くらい置いてあるだけだったり(そこから選べと?)。
取り寄せてたとしても定価だったりで、そもそも予算的に手が出せないのです。

六甲山の人工スキー場でも、最近はテレマークにあんまり遭遇しないな(今年は雪不足で六甲ぐらいしか営業してなかったのに) と思っていたら、こういうことだったのですね・・・要するに世間ではバックカントリーブームとかいわれてますけど、実情はそんな甘いモンではないんでしょう(要するに一部地域を除くと実店舗ではあんまり売れてないのでは?)。

不景気で売れないのか、ネット販売が増えているのか。単に売れていないのか。円安ですしね・・・。 今シーズン中にこの板を使える状態にできる(エッジのビベリングでしたっけ?も自分でやらないといけないかも)のか心配になってきましたが・・・DIYも視野に入れつつ、なんとかしたいものです。

それで性懲りもなく検索しまくっていたら見つけたのがここです。各社の山スキー/テレマークのビンディングのテンプレートのPDFが集まってます。ずいぶん古い掲示板の書き込みのようなので必要な方はちゃんとダウンロードしてお手元に確保されたほうがいいかもしれません。
そういえば、昔取り付け頼んだショップはビンディングの説明書(テンプレート)を箱ごと廃棄しちゃってて、こちらに渡してくれなかったなあ・・・スキー始めたばかりのころで、そういう(捨てられる)もんだと思ってました。

http://cascadeclimbers.com/forum/ubbthreads.php/topics/259505/Binding_mount_templates_AT_and

実家にドリルとか一応あるし、この際、自分で穴開けるかなあ・・・。
できるようになってしまえば、ショップ頼りにしなくて済むし(納期も自分で決められる)・・・
 

スポンサーサイト

  • 2016.01.25 Monday
  • -
  • 20:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
好日山荘
さかいや スポーツ
コンパス
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM